メニュー

リハビリテーション科

腰痛、膝痛、肩こりなどにお困りの方に、
リハビリ機器を使った物理療法の他、必要に応じて痛み止めのブロック注射で、
できるだけ患者様の痛みの悩みを解消できるように取り組んでおります。

あかりクリニックのリハビリテーション診療内容

物理療法
(低周波治療器)

低周波で深部に刺激を与えることで血液循環の改善や、筋肉や神経の緊張をほぐすことで、神経痛やしびれの緩和、肩こりや筋肉こり、むくみのを治療します。

ウォーターベッド

水圧を利用した刺激で心地よく全身のマッサージができ、血行を促進します。
肩こり、腰痛などのほか、不眠や便秘にも効果的です。

イオン変換器
搭載電位治療器

交感神経の緊張をほぐし血流を良くするとともに、マイナスイオン電子を体内に補充して細胞の酸化を抑え、免疫力の改善を促します。
頭痛、肩こり、不眠症、慢性便秘などの症状に効果的な医療機器です。

ブロック注射による神経ブロック療法

院長は麻酔標榜医でもあり、
腰痛や膝痛、肩コリ、ばね指など、慢性的な痛みでお悩みの患者様に、
症状によって局所麻酔を使ったブロック注射による神経ブロック療法も行うことができます。

ブロック注射
とは

痛みの引き金になる筋肉から常に脳に送られる痛みの信号を、局所麻酔剤を注射することで、神経の痛みの伝達を遮断し、神経を休ませる治療です。定期的に注射をして神経を休ませる中で、血流の改善や筋肉の緊張をほぐしていくことで、元々の痛みの原因を取り除いていくことを目的とします。

ブロック注射
の効果

ブロック注射には、以下のような効果があります。

  • 痛みによる交感神経の興奮を抑え、血流を改善させる
  • 血流の改善により、筋肉の緊張を和らげる
trigger-img

こんな痛みでお悩みの方に

  • 肩こり、肩甲骨周辺のこり・痛み
  • 首の痛み
  • 膝痛
  • 肘痛
  • 腰痛
  • 頭痛
  • ばね指による指の付け根や関節の痛み

大阪市西区あかりクリニックのご案内

所在地

550-0027 大阪府大阪市西区九条2-23-13

診療科目

内科・リハビリテーション科

アクセス

地下鉄中央線「九条駅」から徒歩3分

診療時間

[午前診]09:00 - 12:30 / [午後診]16:00 - 19:00

診療時間
9:00~12:30田村田村田村田村田村河野
16:00~19:00田村河野
(田村)

(田村)
田村

[休診日] 木曜午後 / 土曜午後 / 日曜日 / 祝日

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME