メニュー

第12回 花粉症にビタミンDは有効か?

[2019.05.13]

毎日毎日ビタミンDの話ばかりで申し訳ありません。

もう皆さんもお気づきだと思いますが、花粉症にもビタミンDは有効です。

リンパ球などの免疫担当細胞にもビタミンDのレセプター(受容体)があり、ビタミンDが欠乏すると免疫バランスが崩れて花粉症のような異常な免疫反応を生じてしまいます。リウマチ、一型糖尿病などの自己免疫疾患、アトピー性皮膚炎、喘息などの花粉症以外のアレルギーの発症にも関与しています。 

「サーファーに花粉症はいない」の著者、斎藤糧三先生によると、花粉症の症状のある10名に同じ量のビタミンDを試してもらったところ、10名全員が症状の改善を認めたそうです。それも即効性だそうです。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME

local_phone 06-6585-3470